スタッフブログ
staff blog

★最近よく聞く「酸性ストレート」とは??★

こんにちは!京都市中京区三条、ドライフラワーの美容室Rulyru【ルーリールー】瀬戸亮平です。

 

早くも6月になり梅雨が近づいてきましたね。

 

どうしても湿気が多いと広がりやすかったり

うねったり、ぺたんこになったりと悩みが増えてしまう時期でもあります。

 

となると、例年やはりこの時期は縮毛矯正やストレートパーマが人気になります。

Rulyruでは特にダイナストレートというストレートパーマが大変人気でして、

手触りを良くしてくれたり、広がりを抑えてくれたり、ツヤ感をアップしてくれたり出来る上に、

ダメージはほとんど出ないという優秀なメニューです。

もちろんダイナストレートではなく縮毛矯正をされた方がいいパターンもありますので

最適なメニュー選択をさせて頂きます。

 

さて、今日の本題ですが、

皆さんは最近流行りの酸性ストレートはご存知ですか??

中学校で習う酸性・中性・アルカリ性の水素イオン濃度指数のお話になりますが

通常髪の毛は弱酸性です。

そこにストレートパーマの1剤を塗布すると、

髪の毛はアルカリ性に傾きます。

なぜなら薬剤がアルカリ性だからです。

ヘアカラーもアルカリ性の薬剤なのですが、

ほとんどの場合、これらの薬剤を使用することで髪の毛はアルカリ性に傾き、

結果としてダメージという形で影響が出るのです。

 

巷で人気の酸性ストレートは

その名の通り酸性なので、髪の毛を不安定にせずに作用します。

このストレート剤には多くの場合、

グリオキシル酸という有効成分が入っており、

ある過程で新たな結合を生み出し、ハリ・コシを与えます。

 

と、凄く良さそうなのですが、

注意点がございます。

 

ぶっちゃけると、うねり等のクセでお悩みの場合はあまりおススメ出来ません。

正直クセを伸ばす力はほぼありません。

イメージとしてはストレートパーマではなくトリートメントです。

なのでこの酸性ストレートがおススメな方は

・ブリーチ等で髪の毛が弱っているが、ダメージによる広がりをなんとかしたい

・細毛、軟毛でふわっとなるのを落ち着かせたい

・今後もカラー等を楽しみたいので良いトリートメントをしておきたい

・とにかくハリコシが欲しい

・ブリーチ以外の方法で脱色したい

ざっと思いつくのはこんなところです。

 

ダメージを出さず、ハリコシが出るのでとても良いものではありますが

うねり系のクセでお悩みの方は特に、従来の縮毛矯正やストレートがおススメです。

 

となると、やはり美容師さんに相談されるのが一番かと思われます。

優先事項はダメージを抑えることなのか、クセを伸ばすことなのか、

それともコストや時間の面か、話し合って決めるのが一番納得できる仕上がりになると思います。

気なる事があればどんな小さな事でも構いません、気軽にご相談下さい。

 

 

セトリョウヘイ

 

 

#レザーカット #イルミナカラー #OggiOtto #オッジィオット #アッシュ #トリートメント #ドライフラワー #ドライフラワーのある美容室

友達に追加してご予約変更やご相談・お問い合わせにご利用下さい。
  • オーナー・中川のLINE@はこちら
    友だち追加
  • スタイリスト・瀬戸のLINE@はこちら
    友だち追加

この記事に関するまとめ

★【Drsも!】7月店販セールのお知らせ★

こんにちは!京都市中京区三条、ドライフラワーの美容室Rulyru【ルーリールー】瀬戸亮平です。   しつこいよ

なつきちゃんの今年の夏!おススメアイテム!!!

こんにちは!京都市中京区三条、ドライフラワーの美容室Rulyru【ルーリールー】ゴシマックスです。   暑くな

★はじめての合同企業説明会★

こんにちは!京都市中京区三条、ドライフラワーの美容室Rulyru【ルーリールー】瀬戸亮平です。   先日のブロ

ページ上部へ