スタッフブログ
staff blog

髪を傷めないオススメのコテの使い方!

こんにちは!岡村です(^^)/

 

皆さんおうちでコテは使われますか?

『毎日巻いてるので毛先がボロボロなんです。。』

『使いたいんですけどやっぱ痛んじゃいますよね。。?』

とゆう言葉もよく耳にします。

 

 

 

熱を使ってのスタイリングですので全くダメージに繋がらないわけではありませんが

使うたびに髪がきれいになるコテも開発されているぐらいなので

正しく使ってもらえればほぼダメージは気になりません(・∀・)

コテを使う時にダメージになってしまう注意点を紹介します★

 

IMG_0961

 

意外とやってしまいがちなNGはこんな感じです。

 

◎低い温度ででじっくり巻く

中低温(130℃程度)で時間をかけて巻くよりも

高温(160℃以上)でさっとカールを作る方が

比べてみるとダメージは少ないそうです(^^♪

美容室では通常170℃~180℃の高温で仕上げています★

髪質にもよりますがオススメ温度は160℃~180℃になります(・∀・)

 

コテはすべての面が高温になります、

ヤケドの危険があるので

短くて巻き込めなかった髪は決して無理をせずにお願いします★

意外と目立たないので大丈夫ですよ(*´ω`*)

 

 

◎髪が湿った状態で巻き始める

コテを使う前は完全ドライまで乾かしておきましょう♪

ヘアケア剤やカールローションを付けた場合も

保護しているはずがかえってダメージに繋がりますので

ジュッという音が鳴らないようにしっかり乾かしてくださいね★

 

 

◎毛先を挟んで巻き始める

毛先の方が毛量も少ないので熱も簡単に伝わります!

なので、真ん中の方を挟んでから

毛先の方に滑らせてあげましょう★

 

ぐりぐりに巻くだけでなく、ゆるめに巻くことも可能になるので

最近のトレンドの巻き髪になれますよ♪

 

IMG_4849 - コピー

 

ぜひおうちでもやってみてくださいね★

 

 

1月15日 おかむらじゅりでしたー!

 

 

 

 

 

友達に追加してご予約変更やご相談・お問い合わせにご利用下さい。
  • オーナー・中川のLINE@はこちら
    友だち追加
  • スタイリスト・瀬戸のLINE@はこちら
    友だち追加

この記事に関するまとめ

★僭越ながら誕生日を迎えてしまいました★

こんにちは!京都市中京区三条、ドライフラワーの美容室Rulyru【ルーリールー】瀬戸亮平です。   ぼくちん、

私の5回ブリーチしている髪が綺麗に生きている理由。

こんにちは!京都市中京区三条、ドライフラワーの美容室Rulyru【ルーリールー】ごしまなつきです。   今日も

なつき先輩と初ごはんんん!!

こんにちは!京都市中京区三条、ドライフラワーの美容室Rulyru【ルーリールー】松崎菜津美です。   最近また

ページ上部へ