スタッフブログ
staff blog

  • HOME >
  • スタッフブログ >
  • 美容師が釣ってきたハマチを捌いて刺し身にしていく!! 調理編。

美容師が釣ってきたハマチを捌いて刺し身にしていく!! 調理編。

こんにちは!京都市中京区三条、ドライフラワーの美容室Rulyru【ルーリールー】の

3年に1回できると言われている鼻のてっぺんの吹き出物(トナカイ風)が絶賛3年ぶりにできている、、

オーナーのショウゴです。

※今回はブログの最後にちょっとしたお知らせがあります。最後だけでも見ていって下さいね!

 

前回の釣りブログ

美容師が和歌山の海でなんとブリが!!?? 実釣編。

帰宅後の調理編です!

 

家に来て頂いたお魚さん達がこちら!

上から

〇ハマチ

〇エソ

〇サンバソウ(イシダイの小)

前回のブログではハマチの話だけでしたが、

その後エソと餌釣りで小魚と遊んでた時に釣れた、こましなサンバソウも連れて帰りました。

「え!!?エソ!!!???」

って思われる釣り師の方もおられると思います。(笑)

エソってね、釣人に嫌われてる魚なんですよ!

狙ってない魚「外道」というやつです。

なぜエソが嫌われているかと言うと、骨が多いからです。

処理しきれない小骨が無数にあります。実はかまぼこの正体だったりもします。(笑)

エソを連れて帰ったのはある調理方法を試したかったからです。

 

まぁ、とりあえずハマチを捌きましょう!!!

今回はかなり端折っていきます!(笑)

ハマチを三枚におろします。いきなり

うむ、ちょっとミスりました。。。でも構わん!!

次に色々やって刺し身として盛り付けていく!

色々には本当に色々含まれています。。。

 

はい、こちらは私の娘用の刺し身です。

僕が釣りを始めて、釣って帰るようになってから刺し身が大好きになりました!

良い事ですね。

残りはこちらです。

盛りつけは大目に見てやって下さい!

で、味なんですがめっちゃ旨いです!!

ブリも美味しいですが、ハマチも大好きです!もう少しサイズがあった方がいいですが、、

脂っこすぎずあっさりしていて食べやすいです!

 

ここで初めての発見がありました!

僕は当たり前のように刺し身をワサビ醤油で食べるのですが

娘はゆずポンで食べていたんです。いつもポン酢です。

ふと僕も柚ポン酢で食べてみたんですが、、、

めちゃくちゃ旨い!!!

よくフグとかカワハギ系はポン酢で食べることがありますが、まさかハマチとこんなに合うとは、、、

娘にドヤ顔かまされましたね。。

皆さんも是非ハマチを釣ってきて、捌いて、刺し身にして、ポン酢で食べてみて下さい!!美味しいよ!

 

 

で、エソですが、、、

僕が考えた調理法が、鱧(はも)みたいに包丁で骨切りしてから揚げにしたら小骨も感じることなく美味しくエソを食べられるんじゃね?大作戦です!

エソの味を感じたいので味付けはせず、片栗粉だけで最後に塩で頂きました!

サクサクに揚がり小骨感も感じることも無く、見た目からは想像も出来ないような超淡泊な味で、口の中でパサパサして、不味かったです。。。ごめん。

でも諦めません!!次大きいの釣れた時の案は考えてますので次回のエソ料理に期待!!

イシダイはいつの間にか食べてて味覚えてません。(笑)

 

では、

現場からは以上です!

ショウゴでした〇

 

※p.s.

近々釣り動画を「海の恵みをいただき隊。」というチャンネル名でyoutubeにアップする予定です。不慣れなもので編集や仕様に手間取っており時間が掛かっていますが、見て頂ける環境が整い次第お知らせを致しますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

#レザーカット #イルミナカラー #OggiOtto #オッジィオット #アッシュ #トリートメント #ドライフラワー #ドライフラワーのある美容室

友達に追加してご予約変更やご相談・お問い合わせにご利用下さい。
  • オーナー・中川のLINE@はこちら
    友だち追加
  • スタイリスト・瀬戸のLINE@はこちら
    友だち追加

この記事に関するまとめ

★OggiOttoが安く買えるのは30日まで!!★

こんにちは!京都市中京区三条、ドライフラワーの美容室Rulyru【ルーリールー】瀬戸亮平です。   そろそろ1

最近の適当アレンジ♪♪コツも書いてます♡

こんにちは!京都市中京区三条、ドライフラワーの美容室Rulyru【ルーリールー】ごしまなつきこと森泉です。  

皆が食べた事の無いあの魚を試しに食べてみた結果!!?まさかの。。

こんにちは!京都市中京区三条、ドライフラワーの美容室Rulyru【ルーリールー】の 12月の昨日の釣りで、夜は極寒で完全

ページ上部へ