スタッフブログ
staff blog

  • HOME >
  • スタッフブログ >
  • 毛先のちょっとをカットをするだけなのにカット料金は変わらない!?なんで?

毛先のちょっとをカットをするだけなのにカット料金は変わらない!?なんで?

こんにちは!京都市中京区三条、ドライフラワーの美容室Rulyru【ルーリールー】オーナーのショウゴです。

かないだTwitterでみたツイートで感じた事なんですが。

 

「なんで長さをキープするときや伸ばす時の毛先をちょっと切るのと、バッサリ短く切った時のカット料金が同じか分からない」

「バッサリ切る時は分かるけど、毛先数センチだけ切る時はもっと安くしてほしい!!」

 

という内容でした!

なかなか面白いなぁと思いました!(笑)

でもそう思うのも当然かとも思いましたね!

伸ばし中のときのカットは見た目にはほぼ変わりませんからね、、、

 

では、なぜカット料金が変わらないのか僕の考えを述べてみようと思います!

 

まずカット自体の価値は切る髪の量(床に落ちた毛)では無い!という考えです。

これは切る長さもそうですし量感調整に関してもそうです。

1センチ切ろうが25センチ切ろうが、沢山毛量を取ろうが少しだけ毛量を取ろうが

カットの価値に変動は無いという事です。

 

「なんで?」

という声が聞こえそうなのでもう少し突っ込んで説明してみると。

例えば1センチ切る時のロングスタイルと10センチ切る時のロングスタイルで

カット時におけるブロッキング(パート分けの作業)、スライス(毛を分ける作業)の手数、コーミング(コームで毛をとかす作業)の手数、シザー、レザーを使ったカットの手数など

すべて同じ工程を踏まえていきます!

あとキレイに可愛く仕上げたいという情熱も全く同じです。(笑)

 

ベースカットが終わった後の質感量感カットに関しても、量が多い方とそうでない方でカット量は全然違います。

量が多い方は当然沢山量を取ります。その時も色々考えながらカットしています。

量が元々少ないという方は少量しか量は取りませんが量を取りすぎない見切り(判断)が必要ですし、ハサミを入れる箇所も繊細で「今がベスト」という所で終えないと軽くなり過ぎます。

 

いかがでしょうか?カットの価値について理解して頂けたでしょうか?

「カット自体の価値は切る髪の量(床に落ちた毛)では無い!」

これはあくまで僕の考えです。

もしかすると「1センチのカットなんてテキトーで大丈夫!ササッとやっちゃえ!」

って美容師もいるかも知れません!

もし「あ、適当にやられたかも!?」

と感じた方はRulyruに来てください!!

 

何センチのカットでも本気で切らせて頂きます!(笑)

では

ショウゴでした〇

 

 

#レザーカット #イルミナカラー #OggiOtto #オッジィオット #アッシュ #トリートメント #ドライフラワー #ドライフラワーのある美容室

友達に追加してご予約変更やご相談・お問い合わせにご利用下さい。
  • オーナー・中川のLINE@はこちら
    友だち追加
  • スタイリスト・瀬戸のLINE@はこちら
    友だち追加

この記事に関するまとめ

近々ドライフラワー入荷します♡♡♡

こんにちは!京都市中京区三条、ドライフラワーの美容室Rulyru【ルーリールー】ごしまなつきです。   久々の

★一度はお試し頂きたい最強コンビ★

こんにちは!京都市中京区三条、ドライフラワーの美容室Rulyru【ルーリールー】瀬戸です。   今日から3連休

リアルサロンスタイル:グラデーションボブ

こんにちは!京都市中京区三条、ドライフラワーの美容室Rulyru【ルーリールー】オーナーのショウゴです。  

ページ上部へ