スタッフブログ
staff blog

レザーカットの良さ。シザーカットの良さ。

こんにちは!Rulyruオーナーのショウゴです!

今日は以前に【Q&A】のコーナーに書いたレザーカットを詳しく解説したいと思います!!

気合い満々です!

実際の髪で解説しても分かりにくいので、、今日はこちら!

7

ええ、ストローです!

あの飲み物をオシャレに飲むときに使う。

 

1

こういうことですね。今日は頭からストロー並に太い毛が生えていると思ってください!

でそのストローで束を作ってみました。

2

こんな感じです。10本ほどのストローが重なっている状態です。

これが毛束の状態ですね。先がバラバラの状態にワザとしてます。

 

まずはハサミでストロー束を切ってみましょう!

3

こうですね!!毛先を切り揃えるイメージですね!

4

はい!切れました!!思った以上に綺麗に切れましたね!

僕、図工が大好きだったのでこれくらい余裕です!

 

では次にレザーで切ってみましょう!

5

こういうことですね。

8

はい切れました!これまた綺麗に!

斜めにサクッといってます!ハサミと比べると雰囲気が違いますねー!

 

で、ストローの上から圧をかけて毛先がどう動くか見てみます。

〇ハサミのパターン

0

毛先が動こうとはしていますが直線的なカットラインはガッツリ出ていますね

次に、、

 

〇レザーのパターン

9

上の段のストローが下の段のストローの間に入り込もうとしても先に直線的なカットラインは出ません。

これが馴染みが良い状態ってやつです。

さらに一方方向から切ることで毛流れが作り易いですね。

 

ハサミの良いところは直線的なカットラインですので、カットラインに強さを出したい時は有効です。

ぱっつんの前髪やクラシカルなボブスタイルなどです。

レザーの良いところは馴染みの良いカットラインなので、カットラインに柔らかさを出したい時に有効です。

柔らかいボブスタイルやアンニュイ感のあるショートスタイルなどなどです。

 

僕個人の意見としては後者のスタイルが今の時代求められていると感じますね。

丸みを感じる柔らかいスタイル、アンニュイなスタイル、なにより自分で再現しやすく、持ちの良いスタイルが今後はメインいなっていくんじゃないでしょうか?

 

とは言えレザー1本ではスタイル作りは出来ません。シザーズ、レザーの良いところを生かしてカットします。

実際シザーズだけでカットすることも多々あります!僕は今

シザー(ハサミ)2本

セニングシザー(毛量調整ハサミ)2本

レザー1本

の合計5本の刃物で仕事をしています。これだけないとダメなんです!(笑)

よくお客さんから

「いっぱいハサミ持ってますねー!」

って言われますがそれぞれに役割があるんですー。

次回の【Q&A】では僕の仕事道具について書こうと思います!

誰が知りたいのか?分かりませんが、、よく聞かれるので!笑

 

では、

ショウゴでした

友達に追加してご予約変更やご相談・お問い合わせにご利用下さい。
  • オーナー・中川のLINE@はこちら
    友だち追加
  • スタイリスト・瀬戸のLINE@はこちら
    友だち追加

この記事に関するまとめ

寒くなってきたらいよいよ眼張のシーズンですね!!

こんにちは!京都市中京区三条、ドライフラワーの美容室Rulyru【ルーリールー】オーナーのショウゴです。 寒くなってきま

朝のなつきちゃんを撮り続けている、、、とこうなった!

こんにちは!京都市中京区三条、ドライフラワーの美容室Rulyru【ルーリールー】オーナーのショウゴです。 ここ最近の朝事

ゴシマックスがおススメする乾燥予防アイテム☆彡

こんにちは!京都市中京区三条、ドライフラワーの美容室Rulyru【ルーリールー】ごしまなつきです。   冬と言

ページ上部へ